保守パッケージ

MSシュレッダー保守パッケージのご案内

知ってますか?MSシュレッダーの保証と保守

《保証》と《保守》の違い

customer_maintenance_warranty_image



Q&A

Q
1年保証がついてますが、保守は必要ですか?
A
必要です。保証は購入時についているメーカー保証で、製造者瑕疵(責任)と判断した場合、修理サービスおよび交換等を行いますが、取扱説明書以外の使用方法をすると有償対応となります。一方、保守は加入期間中、安全・安心してお使いいただく為に、定期的なメンテナンスを行い、また故障してしまっても原則無償で修理対応いたします。
Q
保証期間が過ぎたらどうなりますか?
A
保証期間を過ぎるとお客様に過失がなくても、故障は経年劣化とされて全てが有償(基本料・地区料金・部品代など)になります。保守は加入期間中、部品代を含む(カッター・モーター・ギヤを除く)修理料金が原則無償対応になりますので、安心してご使用できます。
Q
保守点検のメリットは?
A
定期的に保守点検を行なうことによって、未然に大きなトラブルを防止し、耐久性も大幅に向上します。保守点検を行なわずに長期間使用すると、故障時には大きな損傷になっている場合があります。定期的に保守点検を行なうことによって、大きな故障の確率は1/3に減少します。
Q
保守加入と未加入の差は?
A
加入されると年1回の定期保守の他、万が一の故障対応が部品代(モーター、カッター、ギア除く)を含めて3回ついてます。故障しても都度見積や稟議・請求書支払の煩わしさがありません。突然の修理でも手間いらず。また、保守加入社専用電話回線により登録番号だけで即日対応(17時まで受付)が可能です。
Q
保守パッケージの金額は?
A
機種・プラン・期間によって異なりますがデスクサイドタイプ、1年プランが28,000円から加入頂けます。定期保守1回、スポット修理3回を含んだパッケージになりますので、都度修理依頼(技術料+地区料金18,000円~)をするより料金的にも大変お得です。
  • ※ご使用の際には必ず取扱説明書をご確認ください。
  • ※保証期間および保守加入期間中であっても、誤ったご使用をされますと
    サービス対象外(有償対応)となります。あらかじめご了承ください。
  • ※ご不明な点がございましたら、担当営業までご連絡ください。