アイコン説明

シュレッダー

新機能

  • グラデーションランプ グラデーションランプ
    トラブルの原因を多く占めている過投入による紙詰まりを防ぐ為、適正な細断投入量を段階的に色の変化でお知らせします。

  • イージーリペアユニット イージーリペアユニット
    従来の修理では一定期間工場で機械をお預かりしなければならないケースがありました。 イージーリペアユニットなら、このような場合でもお客様の設置場所において、短時間での修理が可能になります。

細断方式

  • パワークロスカット パワークロスカット
    一本の特殊網の円柱材料から削りだしたカッターを採用。モーター動力の伝達がスムーズで、高い駆動率を誇ります。一度に大量細断する機種や、データメディアを細断するタイプに搭載されています。

  • スパイラルカット スパイラルカット
    特殊鋼製ディスクカッターで縦切りに細断後、スパイラルカッターで横切りします。 これらのタイプの異なるカッターの組み合わせにより、細断音は抑えられ、細断くずは均一な大きさでかさ張らず、収容能力を飛躍的に高めます。

  • ワンカットクロス ワンカットクロス
    一軸にワンカットカッターを組み込んで一対とし、縦切り横切りを一度に行うカット方式。細断くずはミリ単位でチップ状に細断され、収容能力を高めます。

  • ストレートカット ストレートカット
    ディスク状のカッターを一軸に組み込み、縦方向にだけ細断する方式。細断音は非常に静かで耐久性に優れています。細断くずは古紙としてリサイクルするだけでなく、梱包材として再利用することが可能です。

環境対応機能

  • パワークロスカット 待機電力オートカット機能
    細断終了から一定時間を経過すると待機電力を0W (ゼロワット)にします。無駄な電力消費をなくして、環境に配慮しました。
  • スパイラルカット メディアトレイ
    データメディアを細断するときにメディアトレイを上部にセットすることで、細断くずを分別することができます。
  • セパレートメディアトレイ セパレートメディアトレイ
    トレイ排出口が別にあり、細断後の手間を軽減する設計になっています。

セイフティ機能

  • 投入口自動開閉機構 投入口自動開閉機構
    細断時には、安全上投入口を必要最小限の広さにとどめ、紙詰まりの際には、紙を引き抜きやすくするため投入口の隙間が自動的に広がります。

  • 投入口安全カバー 投入口安全カバー
    投入口のカバーでデータメディアなどの細断片が飛び出ないようにします。

クリーン機能

  • バイブレーションプレス バイブレーションプレス
    くず箱に振動を与えることで、片寄った細断くずを均等にならします。

  • ファンプレス ファンプレス
    内蔵ファンが回転して細断くずを均等に押しならして大量のくずを収容するとともに、くずならしの手間とくずこぼれを軽減します。

  • ローリングプレス ローリングプレス
    ローリングプレスが全体にくまなく移動する事により、片寄った細断くずを均等に押しならし、くずならしの手間を軽減します。

  • ローリングレベラー ローリングレベラー
    水車のように回転する2枚のプレートが細断くずの偏りをなくし均等にするので、くずならしの手間とくずこぼれが減少します。

基本機能

  • オートスタート
    紙を投入すると、自動的にカッターが正回転します。
  • オートストップ
    投入した紙が見えなくなってから約10秒後に自動的に運転を停止します。
  • オートリバース
    能力以上の紙を投入すると自動的に逆回転をして運転を停止します。
  • オートカット
    モーター温度が上昇すると自動的に電源が切れます。
  • とびらスイッチ
    とびらを開けると自動的に運転を停止します。
  • 耐震アジャスター
    アジャスターを伸ばすことによって倒れにくく強固な安定性を生みます。
  • オーバーフローストップ
    箱が満杯になると自動的に運転を停止します。
  • ブレーカ
    モーターを保護するため、過電流が続くと自動的に電源が切れます。
  • オートパワーカットオフ
    一定時間運転すると自動的に運転を停止します。
  • くず満杯ブザー
    くず箱が満杯になると音でお知らせ。
  • 引き出し式くず箱
    横スライドで引き出せるくず箱。
  • くず箱スイッチ
    くず箱を引き出すと、自動的に運転停止。
  • W投入口
    紙用とデータメディア用に独立した2つの投入口。
  • 脱着式コンセント
    使わない時はずして、本体を壁際にぴったり設置。
  • くず満杯エラーランプ
    2つのランプの点灯や、点滅で異常をお知らせ。
  • 電源・くず満杯エラーランプ
    緑と赤、2つのランプの点灯や、点滅で異常をお知らせ。
  • エマージェンシースイッチ
    緊急の際にも押し易い位置にあり、細断を停止させることが出来ます。
  • キャスター
    製品の底にキャスターが付いているため、移動が簡単に行えます。

細断可能物

  • CD / DVD CD / DVD
  • ビデオテープ及び一部LTOなど ビデオテープ 及び一部LTOなど
  • MO MO
  • フロッピーディスク(3.5インチFD) フロッピーディスク (3.5インチFD)
  • クリップ28mm以内 クリップ 28mm以内
  • ホッチキス※No.10以下 ホッチキス ※No.10以下
  • カード各種 カード各種

保守パッケージ

環境対応製品

  • グリーン購入法適合製品 グリーン購入法適合製品
    品質や価格だけでなく環境の事を考え、環境負荷をできるだけ小さくした製品です。
  • RoHS対応製品 RoHS対応製品
    欧州連合(EU)が実施する有害物質規制(RoHS指令)に対応した製品です。

パウチ

対応サイズ

  • ハガキサイズ対応 ハガキサイズ対応
    ハガキサイズまでパウチ加工が可能です。
  • A3サイズ対応 A3サイズ対応
    A3サイズまでパウチ加工が可能です。
  • A1サイズ対応 A1サイズ対応
    A1サイズまでパウチ加工が可能です。

対応パウチ厚

  • 最大パウチ厚0.7mm 最大パウチ厚0.7mm
    厚さ約0.7mm(パウチフィルム含む)までパウチ加工が可能です。
  • 最大パウチ厚0.1mm 最大パウチ厚1.0mm
    厚さ約1.0mm(パウチフィルム含む)までパウチ加工が可能です。
  • 最大パウチ厚3.0mm 最大パウチ厚3.0mm
    厚さ約3.0mm(パウチフィルム含む)までパウチ加工が可能です。

パウチ速度

  • ハイスピード ハイスピード
    高速でパウチ加工が可能です。

ウォームアップタイム ※気温・室温等の設置環境によって変化します。

  • 約1分 約1分
    パウチ加工の出来る状態になるまで本体のウォームアップには約1分かかります。
  • 約1分30秒 約1分30秒
    パウチ加工の出来る状態になるまで本体のウォームアップには約1分30秒かかります。
  • 約4分 約4分
    パウチ加工の出来る状態になるまで本体のウォームアップには約4分かかります。
  • 約7分 約7分
    パウチ加工の出来る状態になるまで本体のウォームアップには約5分かかります。
  • 約13~18分 約13~18分
    パウチ加工の出来る状態になるまで本体のウォームアップには約7分かかります。
  • 約13~18分 約13~18分
    パウチ加工の出来る状態になるまで本体のウォームアップには約13~18分かかります。

基本機能

  • リバーススイッチ リバーススイッチ
    ジャミングの際、リバーススイッチを押すとローラーが逆転し、加工物を取り出すことが出来ます。
  • コールドパウチ対応 コールドパウチ対応
    コールドパウチに対応しています。 ※コールドパウチには専用のパウチフィルムが必要です。
  • 約4分 約4分
    一定時間操作が行われないと自動的に電源オフもしくは節電モードになります。