社員紹介Members

海外営業部門/2019年中途入社

輸入玩具店の店長を勤めた後、語学留学のためカナダへ。帰国後、商社で自動車用品の輸入業務を経験し、2019年に入社。趣味は友人との食事や映画鑑賞。

海外営業部門

2019年中途入社

明光商会の特徴・魅力、入社の決め手

明光商会は歴史ある会社ですが、会社特有の考え方や規則に縛られる風土はありません。
やるべき仕事は業務時間内に終わらせ、有給休暇をしっかり取得するといった、メリハリのついた業務スタイルが魅力です。
長く働き続けられる、公私ともに充実させられる、自己成長できる場が設けられている会社だなと思い、入社を決めました。
実際に入社してみると、前職よりプライベートの時間が多く取れるようになり、ワークライフバランスの取れた日々を送っています。
時間の余裕ができたので、今まで以上に周りの人を大切にするようになり、家族や友人らに「明光商会に入社できて本当に良かったね」と言われます。仕事をする上で必要なスキルを見つけ出し、進んで勉強しようという気持ちになれたのも心に余裕が出来たからだと思います。

今の仕事内容

主に輸出業務や取引先への定期的な営業訪問、新しい市場展開に向けたマーケティングリサーチなどを行っています。
前職は輸入関係の仕事をしていましたが、輸出する側として責任を感じながら製品をお客様に納めています。
印象的だったのは、新規市場展開にむけて海外出張をしたこと。
海外取引は外国の習慣や法律も絡んでくるため、自分の描いていたスキームとは異なる展開に戸惑うことがありました。
様々なリスクを十分ふまえた上で取引をすること、そこで得た情報を最大限に活用して次のビジネスに繋げていくことの重要性を感じています。

仕事をする中で気を付けていること、工夫していること

英文の資料作成では、言葉の選び方次第で相手に失礼に伝わることもあるため、細心の注意を払っています。
また、海外のビジネスシーンでは日本の常識が通用しないことも多々あるため、事前に相手国のビジネス文化を理解しておくように心がけています。
海外営業は少数精鋭なので主体性が求められ、個人にもある程度の裁量が与えられるため、市場の開拓方法などは自分のアイデアを活かせる場面も多く、モチベーションに繋がります。
他にも、製品を輸出するためには安全認証取得や英文契約書作成、輸出書類作成など様々なプロセスがあり時間もかかりますが、各分野のプロフェッショナルの方にアドバイスを頂きながら丁寧に進めるよう努めています。

社員紹介一覧に戻る