• PD-F75P-LM NEW

    オフィスNEWシリーズ
    PD-F75P-LM

    1度に75枚の細断を実現した
    ハイパワー&ハイスペックモデル

    • 最大細断枚数:
      75枚[A4PPC(64g/㎡)]
    • サイズ:

      W500 × D530× H943mm
      (スイッチを含むH968mm)

    • 標準小売価格:
      920,000円(税別)

    さらに詳しい情報を見る

    • 機能・性能
    • パワークロスカット

      一本の特殊網の円柱材料から削りだしたカッターを採用。モーター動力の伝達がスムーズで、高い駆動率を誇ります。一度に大量細断する機種や、データメディアを細断するタイプに搭載されています。

    • ローリングレベラー

      内臓ファン/レベラーが回転して細断くずを均等に押しならして大量のくずを収容するとともに、くずならしの手間とくずこぼれを軽減します。

    • 投入口安全カバー

      投入口のカバーでデータメディアなどの細断片が飛び出ないようにします。

    • 投入口自動開閉機構

      細断時には、安全上投入口を必要最小限の広さにとどめ、紙詰まりの際には、紙を引き抜きやすくするため投入口の隙間が自動的に広がります。

    • グラデーションランプ

      トラブルの原因を多く占めている過投入による紙詰まりを防ぐ為、適正な細断投入量を段階的に色の変化でお知らせします。

    • 非常停止スイッチ

      ユーザーの安全のために、大きくわかりやすい非常停止スイッチを備えています。

    • スリープ機能

      細断終了から一定時間を経過すると待機電力を0W (ゼロワット)にします。無駄な電力消費をなくして、環境に配慮しました。

    • メディアトレイ

      データメディアを細断するときにメディアトレイを上部にセットすることで、細断くずを分別することができます。

    • ビューイングウィンドウ

      フロント面に内部を確認できるクリアパネルを付け、とびらを開けずに細断くずの容量が確認できます。

    • くず箱フロントオープン機構

      従来のくず箱は上に持ち上げてくず袋を取り出す構造でしたが、くず箱のフロント面を開閉可能な構造に変更。 持ち上げずにくず袋の交換が可能で、作業の簡易化を実現しました。

    • グリーン購入法適合製品

      品質や価格だけでなく環境の事を考え、環境負荷をできるだけ小さくした製品です。

    • フロアタイプ

      保守パッケージは「フロアタイプ」です。

    【基本機能】
    オートスタート/オートストップ/オートリバース/オートパワーカットオフ/オーバーフローストップ/とびらスイッチ/ブレーカ/モーター保護機能

  • PD-F65P-LM NEW

    オフィスNEWシリーズ
    PD-F65P-LM

    高い処理能力とくず容量を持つ
    様々な要望に応える人気モデル。

    • 最大細断枚数:
      65枚[A4PPC(64g/㎡)]
    • サイズ:

      W500 × D530× H943mm
      (スイッチを含むH968mm)

    • 標準小売価格:
      820,000円(税別)

    さらに詳しい情報を見る

    • 機能・性能
    • パワークロスカット

      一本の特殊網の円柱材料から削りだしたカッターを採用。モーター動力の伝達がスムーズで、高い駆動率を誇ります。一度に大量細断する機種や、データメディアを細断するタイプに搭載されています。

    • ローリングレベラー

      内臓ファン/レベラーが回転して細断くずを均等に押しならして大量のくずを収容するとともに、くずならしの手間とくずこぼれを軽減します。

    • 投入口安全カバー

      投入口のカバーでデータメディアなどの細断片が飛び出ないようにします。

    • 投入口自動開閉機構

      細断時には、安全上投入口を必要最小限の広さにとどめ、紙詰まりの際には、紙を引き抜きやすくするため投入口の隙間が自動的に広がります。

    • グラデーションランプ

      トラブルの原因を多く占めている過投入による紙詰まりを防ぐ為、適正な細断投入量を段階的に色の変化でお知らせします。

    • 非常停止スイッチ

      ユーザーの安全のために、大きくわかりやすい非常停止スイッチを備えています。

    • スリープ機能

      細断終了から一定時間を経過すると待機電力を0W (ゼロワット)にします。無駄な電力消費をなくして、環境に配慮しました。

    • メディアトレイ

      データメディアを細断するときにメディアトレイを上部にセットすることで、細断くずを分別することができます。

    • ビューイングウィンドウ

      フロント面に内部を確認できるクリアパネルを付け、とびらを開けずに細断くずの容量が確認できます。

    • くず箱フロントオープン機構

      従来のくず箱は上に持ち上げてくず袋を取り出す構造でしたが、くず箱のフロント面を開閉可能な構造に変更。 持ち上げずにくず袋の交換が可能で、作業の簡易化を実現しました。

    • グリーン購入法適合製品

      品質や価格だけでなく環境の事を考え、環境負荷をできるだけ小さくした製品です。

    • フロアタイプ

      保守パッケージは「フロアタイプ」です。

    【基本機能】
    オートスタート/オートストップ/オートリバース/オートパワーカットオフ/オーバーフローストップ/とびらスイッチ/ブレーカ/モーター保護機能