ニュースリリースNews Release

AIRVIO+の効果を可視化するシミュレーション技術が紹介されました

当社が株式会社テックレボリューションと共同開発した「MS UV-Cシステム AIRVIO+(エアーヴィオプラス)」の効果を可視化するシミュレーション技術が、公益財団法人計算科学振興財団(FOCUS)の事例集で紹介されました。

発刊元  : 公益財団法人計算科学振興財団
発行誌  : 事例集第12号
発刊日  : 2022年4月1日
発刊時期 : 毎年4月
掲載内容 : 室内空間を3D化し感染リスクを見える化する飛沫可視化シミュレーション

【FOCUS】記事掲載誌面PDF

2022.04.20

メディア

ニュースリリース一覧に戻る