明光商会の安全基準Safety Standard

MSシュレッダーは、経済産業省の安全基準をクリアした上で、
さらに高い基準を設定し製造しています。

投入口にくさび形プローブを押し込む力(強いほど安全)

経済産業省基準

ストレートカット45N

クロスカット90N

※当該くさび形プローブを使用

MSシュレッダー安全基準

全機種100N以上

※破砕機・大型シュレッダー・特注機は除く

くさび形プローブ突端からカッターまでの距離(距離があるほど安全)

経済産業省基準

下記仕様のくさび形プローブを細断物を投入する開口部に差し込んだ際にカッター部分などの危害が発生する恐れのあ可動部に触れないこと。

MSシュレッダー安全基準

[ オフィスシュレッダー ]

紙専用機/データメディア専用機

経済産業省基準17mm以上

[ オフィスパーソナルシュレッダー ]

経済産業省基準に準ずる。

[ 大型シュレッダー ]

本体正面(安全バー)からカッター迄の距離は850mm以上。
※日本工業規格のJIS B 9718を参考
※MSO-400はオフィスシュレッダーの経済産業省基準+100mm以上。

[ 破砕機 ]

「保護構造物越えの到達 -高リスク」に準ずる。
※日本工業規格のJIS B 9718

※当該くさび形プローブを使用
※1kgの力=約9.8Nであり、100Nは約10kgの力となります。
※一部、特注機に関しては投入物・特長に応じて別途安全基準を定め、安全に充分配慮した開発・設計を行っております。
※くさび型プローブとは電気用品安全法で定められている、投入口からカッターまでの安全性を確認する為の治具です。幼児から大人までの指の太さ、長さの統計から創り出された大きさになっていいます。

MSシュレッダーを安全にお使いいただくためにFor safe use of MS Shredder

可燃性スプレーは使用しないでください

シュレッダーにスプレーを噴霧された場合、シュレッダー内部に可燃性ガスが滞留し、火災や爆発を引き起こす恐れがあります。
ご使用のMSシュレッダーに貼付の注意シールに記載の諸注意事項をお守りいただきご使用ください。

電池を細断しないようご注意ください

誤って紙と一緒にボタン電池等の電池類を細断された場合、くず箱内の細断物から発火する可能性がありますので、絶対に細断しないようご注意ください。

データメディア類の細断処理時のご注意

CD・DVD・カード等のデータメディア類は細断後、くずの切り口が鋭利になっていることがあります。
くず処理時に手で触れますと怪我をされる可能性がありますので、処理される際は十分にご注意ください。

海外での使用について

弊社製品は、日本国内で使用されることを想定しております。
お客様や製品に対し意図しない損害が加わる可能性があることから、弊社製品は正規代理店様からのご購入の場合を除き、日本国内のみの使用をお願いしています。