MSシュレッダーの技術・性能と安全性

MSシュレッダーのカッターは、航空機部品にも使用される金属を採用するモデルもあるなど素材に徹底的にこだわっています。
良質な素材の採用により、お客様のニーズに対応した様々なカッターをご用意し切れ味を長期にわたり維持することができます。
MSシュレッダーは、安心して安全に長くお使いいただく事ができます。

細断方式Shred methods

お客様のニーズにあわせてご用意した4種類の細断方式です。

  • パワークロスカット

    大量細断向きで、素早くパワフルに書類を処分できます。長時間使用してもカッター間に細断くずが詰まることもなく、モーターからのパワーを効率よく使用して細断することが可能です。

  • スパイラルカット

    2段のカット方式により、細断くずを小さくすることと、大量処理を共に実現。細断音は抑えられ、細断くずは均一な大きさでかさばらず、収容能力を飛躍的に高めます。

  • ワンカットクロス

    一対のワンカットクロスカッターで、細断くずはミリ単位でチップ状に細断され、収容能力を高めます。

  • ストレートカット

    縦方向にソバ状に細断する最もシンプルなカッター方式。リサイクルや、梱包材としての再利用のほか、セキュリティレベルがそれほど高くない書類の大量細断に向いています。

便利な新機能Convenient new functions

Powerシリーズ/ Secureシリーズ/ Universalシリーズは、お客様の声をもとに、
より使いやすくするため利便性と作業性を向上させました。新たに搭載された便利な機能を紹介いたします。

  • くず箱フロントオープン機構

    従来のくず箱は上に持ち上げてくず袋を取り出す構造でしたが、くず箱のフロント面を開閉可能な構造に変更。持ち上げずにくず袋の交換が可能で、作業の簡易化を実現しました。

  • ビューイングウィンドウ

    フロント面に内部を確認できるクリアパネルを付け、とびらを開けずに細断くずの容量が確認できます。

クリーン機能Clean functions

細断くずを自動的にならし、くずこぼれを軽減します。

  • ローリングレベラー/ファンプレス

    内蔵レベラーが回転して、細断くずを均等かつ隙間を埋めるように押しならします。

  • ローリングレベラー

    水車のように回転する2 枚のプレートが細断くずの片寄りをなくし、均等にならします。

  • ローリングプレス

    ローリングプレスが全体にくまなく移動することにより、片寄った細断くずを均等に押しならします。

環境対応機能Sustainable

環境に優しくエコ活動を推進していただくための機能です。

  • メディアトレイ

    データメディアを細断するときにメディアトレイを上部にセットすることで、細断くずを分別することができます。
    ※メディア細断対応機種のみ搭載

  • スリープ機能/待機電力オートカット機能

    カッター停止から5分間経過すると待機電力を0W(ゼロワット)にし、電力の消費を抑えます。

セイフティ機能Safety function

より高い安全性を求めた機能です。

  • 投入口安全カバー

    データメディアなどの細断時に、細断片が投入口から飛び出ないようにします。

  • グラデーションランプ

    投入量に応じて段階的に色が変化し、過投入による紙詰まりを防止します。

  • 非常停止スイッチ

    ユーザーの安全のために、大きくわかりやすい非常停止スイッチを備えています。

  • 投入口自動開閉機構

    紙づまりの際、引き抜きやすくなるように投入口の隙間が自動的に広がります。

MSシュレッダーの安全基準MS Shredder’s safety standard

安全に安心してお使いいただくために高い基準を設定しています。