ニュースリリースNews Release

MSシュレッダー「MSE-14MC、MSE-17C」発売のお知らせ

当社は、スモールオフィス・ホームオフィス・役員室など少人数で使用する場面に適した、コンパクトかつハイコストパフォーマンスなMSシュレッダー「MSE-14MC」「MSE-17C」を発売しました。

■【MSシュレッダー MSEシリーズの特徴】

1.ブルーライト搭載でくず容量がひと目でわかる

LEDブルーライトを搭載し視認性に優れ、くず容量を確認するためにくず箱を引き出す必要がありません。

2.細断方式にはチップ状に細断されるワンカットクロスカッターを採用

一軸にワンカットカッターを組み込んで一対とし、縦横切りを一度に行うカット方式を採用しました。
細断くずはミリ単位でチップ状に細断され、くず箱の収容能力を高めることができます。

3.安全で利便性が高く、省エネな機能を搭載

・オートカット
 モーター温度が上昇すると、自動的に運転を停止し、モーターを保護します。

オートスタート
 紙を投入すると自動的にカッターが正回転します。スイッチを入れる必要はありません。

・オートストップ
 投入した紙が見えなくなってから約10秒後に自動的に運転を停止するという省エネ機能を搭載しました。

・オートリバース
 細断能力以上の紙を投入すると、自動的に逆回転をして運転を停止します。

4.使用用途にあわせて2種類の細断サイズをご用意

極小細断の約2×12㎜と約4×40㎜ の2種類の細断サイズをご用意しています。
細断する書類にあわせてお選びいただけます。

※左(黄緑)MSE-14MC 約2×12㎜の細断くず   右(白)MSE-17C 約4×40㎜の細断くず

5.薄型でコンパクトなボディを採用

薄型でコンパクトなボディを採用しており、デスクサイドに設置し座りながら細断することも可能です。
省スペース配置のため、スモールオフィス、ホームオフィス、役員室などでの使用に適しています。



■【製品概要】

※仕様は予告なく変更する場合があります

製品ページ
2×12㎜の極小細断が可能で軽量な省電力モデル「MSE-14MC
スタンダードで軽量な省電力モデル「MSE-17C

2021.11.01

製品

ニュースリリース一覧に戻る