社員紹介Members

営業部門/2015年新卒入社

2015年に営業職として入社し、東京都内の担当エリアにある法人のお客様を担当。休日はバスケットボールのクラブチームで身体を動かしてリフレッシュしている。

営業部門

2015年新卒入社

明光商会の特徴・魅力、入社の決め手

デスクワークよりも外で動く方が自分には合っていると思い、営業志望で就職活動を始め、様々な企業を見る中で明光商会と出会いました。
明光商会はオフィス用シュレッダーの業界で言わずと知れたNo.1メーカーであることから、お客様に自信を持って製品のご提案ができることに魅力を感じ、入社を決めました。
当社のMSシュレッダーは高品質かつお客様からの認知度も高いため、そのブランド力の強さから商談のチャンスをいただけることが多いです。
また、営業職は報奨制度もあるので、モチベーションにも繋がります。

職場の雰囲気、どんな人たちと仕事をしているか

当社の営業職はフリーアドレス制で固定席がなく、毎日違う座席で、違うメンバーと顔を合わせます。そこで別の営業チームの社員から仕事の成功事例を聞いたり、営業に関する情報を交換したりと、皆が切磋琢磨しながら仕事に打ち込んでおります。
営業職には同年代の社員も多く、上司もよく気にかけてくれるので、風通しの良い環境で仕事に取り組めます。
また、当社は定時退社を推奨しているので、残業しないように自分でスケジュール管理をして一日の業務を完結するように心がけています。
仕事とプライベートのオンオフがしっかりつけられる職場なので、退社後は仲の良い若手メンバーと一緒に飲みに行くこともあります。

印象的だった仕事、どんな困難や成果があったか

担当していたお客様の全国拠点30台以上のシュレッダー新規入替が決定したことが印象に残っています。
もともと他社製品を使用されていましたが、地道に訪問してお客様のニーズを引き出し、明光商会製品の品質の高さや種類の豊富さをご理解頂くことができました。
提案から納品までの3ヶ月間は真摯にお客様と向き合い続け、無事に最後の1台をお届けできたときは大きな達成感がありました。
今は後輩社員の教育を任されており、週のほとんどで同行営業をすることも。
後輩社員の商談をいかに前向きに進められるかを考え、受注に繋げられたときは非常にやりがいを感じます。

社員紹介一覧に戻る