UA-F25C-L NEW

オフィスNEWシリーズ

リーズナブルな価格設定で
基本性能充実のスタンダードモデル

  • 最大細断枚数
    25/22

    [A4PPC(64g/m2)]
    (50Hz/60Hz)

  • 投入幅
    310mm
  • 定格時間
    連続
ワンカットクロス

一軸にワンカットカッターを組み込んで一対とし、縦切り横切りを一度に行うカット方式。細断くずはミリ単位でチップ状に細断され、収容能力を高めます。

【本体】 標準小売価格
468,000円(税別)

ご購入と同時に「保守パッケージ」を導入されることをオススメします

【A-1】 出張保守プラン 110,000円(5年パッケージ)
【A-2】 出張保守プラン+本体引上修理プラン 246,000円(5年パッケージ)
【A-3】 出張保守回数無制限プラン 212,000円(5年パッケージ)

「保守パッケージ」について詳しくはこちら

(表示価格は税抜価格です)

機能/性能

  • ワンカットクロスワンカットクロス

    一軸にワンカットカッターを組み込んで一対とし、縦切り横切りを一度に行うカット方式。細断くずはミリ単位でチップ状に細断され、収容能力を高めます。

  • ローリングレベラーローリングレベラー

    内臓ファン/レベラーが回転して細断くずを均等に押しならして大量のくずを収容するとともに、くずならしの手間とくずこぼれを軽減します。

  • 投入口自動開閉機構投入口自動開閉機構

    細断時には、安全上投入口を必要最小限の広さにとどめ、紙詰まりの際には、紙を引き抜きやすくするため投入口の隙間が自動的に広がります。

  • グラデーションランプグラデーションランプ

    トラブルの原因を多く占めている過投入による紙詰まりを防ぐ為、適正な細断投入量を段階的に色の変化でお知らせします。

  • スリープ機能スリープ機能

    細断終了から一定時間を経過すると待機電力を0W (ゼロワット)にします。無駄な電力消費をなくして、環境に配慮しました。

  • ビューイングウィンドウビューイングウィンドウ

    フロント面に内部を確認できるクリアパネルを付け、とびらを開けずに細断くずの容量が確認できます。

  • くず箱フロントオープン機構くず箱フロントオープン機構

    従来のくず箱は上に持ち上げてくず袋を取り出す構造でしたが、くず箱のフロント面を開閉可能な構造に変更。 持ち上げずにくず袋の交換が可能で、作業の簡易化を実現しました。

  • グリーン購入法適合製品グリーン購入法適合製品

    品質や価格だけでなく環境の事を考え、環境負荷をできるだけ小さくした製品です。

  • フロアタイプフロアタイプ

    保守パッケージは「フロアタイプ」です。

細断可能物

基本機能

オートスタート 紙を投入すると、自動的にカッターが正回転します。
オートストップ 投入した紙が見えなくなってから約10秒後に自動的に運転を停止します。
オートリバース 能力以上の紙を投入すると自動的に逆回転をして運転を停止します。
オートパワーカットオフ 一定時間運転すると自動的に運転を停止します。
オーバーフローストップ くず箱が満杯になると自動的に運転を停止します。
とびらスイッチ とびらを開けると自動的に運転を停止します。
ブレーカ モーターを保護するため、過電流が続くと自動的に電源が切れます。
モーター保護機能 モーター温度が上昇すると自動的に電源が切れます。
アジャスター アジャスターを伸ばすことによって倒れにくく強固な安定性を生みます。
投入幅 310mm
細断寸法 約2.5×30mm
定格細断枚数(50/60Hz) 14/12枚
最大細断枚数(50/60Hz) 25/22枚[A4PPC(64g/㎡)]
定格時間 連続
定格消費電力(50/60Hz) 570/570W
電源 AC100V
質量 87kg
くず箱容量 79リットル
メーカー保証 1年
搬入設置費 20,000円
消耗品

MSパック
Lパック

本体サイズ

W500 × D500 × H850mm

<p>W500 × D500 × H850mm</p>